蒼空に近づきたくて

航空業界に生きるアラフォーサラリーマンが航空業界に興味を持ってくれる方々の為に航空機運航に関する豆知識をお伝えしていきたいと思っています。特にニュースとなる航空関係の話題を深堀りし背景等を解りやすく解説するように努めます。航空機運航には多くの「どうして?」が付きまとうので、皆さんの疑問のヒントになれるようなブログサイトを目指していきたいです。

移転しました。

約3秒後に自動的にリダイレクトします。

地方移住に伴い6年間住んだマンションを売却することに

 

他県への移住が決まりマンションを売却することに

マンションを売却することになりました。

売却に至った背景は後日記事にしたためますが、他県への移住の為です。

2012年(平成24年)6月に中古で購入した物件で、まだ6年間しか住んでいない2LDKの間取りです。

売却の背景として他県への移住としましたが、2019年4月には新天地での勤務が始まります。

つまり数か月後には移住を完了させなければならず、それまでにはマンション売却契約を結ばなければなりません。

そこで、マンション査定一括サイトにて申し込んだうえで数社との面談を終え最終的に専任媒介をお任せすることになったのが「大成有楽不動産販売」さんです。

我が家のリビングルーム(撮影は私のiPhone 6)

我が家のリビングルーム(撮影は私のiPhone 6

マンション売却は「大成有楽不動産販売」にお任せすることに

「大成有楽不動産販売」さんに決めたポイントは以下の通りです。

専任媒介契約の決定打
  • スマホでマンション査定一括サイトに登録後、一番最初に電話でコンタクトしてくれました。しかも、登録完了後、1時間も経っていませんでした。営業マンのヤル気が表れています。
  • 営業マンの営業成績や成約顧客数の社内ランキングを定量的に提示されたこと。
  • マンション情報サイト「SUUMO」に掲載される際、上位表示されるように大成有楽不動産販売とSUUMOが契約していて、閲覧者の目に付きやすくなっていること。今の時代、物件探しをする人はスマホ等インターネットで予め物件を決めたうえで不動産会社に相談することが多く、上位掲載されればそれだけ目につきやすくなること。
  • マンション情報サイト「SUUMO」に掲載される画像数が20枚以上であること。これも大成有楽不動産販売とSUUMOの契約によるもの。画像の枚数が多ければ多いほど、物件探しをしている人の物件候補にあがりやすい。
  • マンション情報サイト「SUUMO」に掲載される画像はプロのカメラマンの撮影であること。不動産会社の営業マンが撮影する画像と比較し、やはりプロカメラマンが撮影することで部屋が明るく映り物件を探している人に良い印象を与えることができる。
  • 物件の売却が決まった際に発生する不動産会社に対して支払う仲介手数料の範囲内でハウスクリーニングを実施してくれること。内覧の前に施工できれば、売買契約もスムーズに進むかもしれません。ちなみに仲介手数料は『宅地建物取引業法』で上限が定められていて「仲介手数料=(売買価格 × 3% + 6万円) + 消費税」と決められています。つまり、消費税率が8%で売買価格が4,000万円の場合、4,000万円 × 3.24% + 64,800円 = 136万800円となります。

これらの前提を踏まえ「大成有楽不動産販売」さんと専任媒介契約を結んだのでした。もう一社の営業マンも誠実な印象で人柄的にはお任せしたいなとも思いましたが、2019年3月中の他県への移住事情により出来るだけ早く売買契約を決めたいという思惑もあり、「SUUMO」で優位に掲載され多くの物件購入希望者の目に触れやすくなる施策を講じている「大成有楽不動産販売」さんにお任せすることにしたのです。

では、以下では専任媒介契約の決め手となった「大成有楽不動産販売」さんのサービスについて具体的にご説明したいと思います。

「販売戦略」大成有楽不動産販売

「販売戦略」大成有楽不動産販売

プロカメラマンによる「SUUMO」掲載用写真の撮影

私の物件の場合、「大成有楽不動産販売」さんの営業マンが立ち合いのもと、一眼カメラと高級脚立を持参したカメラマンが来訪し撮影してくれました。

私の物件のリビングルームの場合、平日は寝に自宅に帰るだけの生活となっているので、生活感の無い室内となっており、画像に映らないようにするための物が少なかったため、ほぼ物の移動がなくスムーズに撮影は進行しました。

一方でキッチンについてはすべての物を移動するよう指示があり、全く何も置いていない状態での撮影となりました。

ちなみに、著作権がうるさいキャラクターものは画像に載せることが出来ないようで、例えば、ディ〇ニーキャラクターがプリントしてあるようなタンス等の家具は移動する必要があるとのことですが、移動が無理な場合はフォトショップで修正も可能なようです。

私の物件の撮影箇所
  • リビングルーム
  • ベランダ
  • キッチン
  • 洗面台
  • 浴室
  • トイレ
  • ベッドルーム
  • 廊下
  • 玄関

「プロカメラマンによる撮影のご提案」大成有楽不動産販売

「プロカメラマンによる撮影のご提案」大成有楽不動産販売

「プロカメラマンによる撮影のご提案」大成有楽不動産販売

「プロカメラマンによる撮影のご提案」大成有楽不動産販売

仲介手数料範囲内で施工してくれるハウスクリーニング

どうしても掃除の手が行き届きにくかったり、油汚れやカビなどの汚れがあっても普段より見て見ぬふりをしがちな水回りを対象としたハウスクリーニングです。

クリーニングの費用は一旦売主の立て替えは一切なく、「大成有楽不動産販売」さんが指定しているクリーニング業者さんが売主の指定日時に来訪してくれます。

また私の場合、施工時間が午前9時から午後4時までを見込んで下さいと当初言われていたものの、室内がある程度きれいだということでお昼過ぎには終了してしまいました。

特にキッチンではこれまでの掃除でも除去でず諦めていたIHクッキングヒーター表面の汚れは業者用強力薬剤で簡単に取り除けました。また浴室のクリーニング時には洗浄機を持ち込むなど、本格的に施工してくれます。

ハウスクリーニングにはこれまで気になったことがあるものの、これはある程度自由に使えるお金がある方ならまだしも、数万円を掛けてまで掃除を依頼する出費を考えるとそうしても気が遠のくことがありましたので大変有難いサービスです。

また内覧前に施工してくれることで、物件への印象も高くなるはずなので、是非とも活用すべきサービスだと思います。

ハウスクリーンング対象箇所
  • キッチン
  • 浴室
  • 洗面台
  • トイレ

www.ietan.jp

まとめ

  • マンション査定一括サイト登録日:11月25日(日)
  • 「大成有楽不動産販売」からのファーストコンタクト:11月25日(日)
  • 来訪査定及び専任媒介契約:12月2日(日)
  • プロカメラマンによる室内撮影:12月9日(日)
  • 「SUUMO」掲載開始:12月9日(日)
  • ハウスクリーニング:12月22日(土)

現時点でのマンション売却に係るイベントは上記の通りです。

遅くとも2019年3月中旬頃までには引っ越しを完了させたいので、購入者側のローン審査時期を鑑みると1月中には売買契約をしなければなりません。

年末年始を挟むことを考えればマンション売却活動の期間は本当に短期間であり、1月中の契約ができるのかどうか不安を覚えます。

しかしながら、今後、購入希望者の反応を見つつ、ひょっとしたら販売価格を下げざるを得ないことにことになるかもしれませんが、「大成有楽不動産販売」さんの営業力を信じ、また、いつでも(といっても仕事の都合上、土日に限定されますが・・・)内覧対応できるように日々室内を綺麗に使用したいと思います。

ちなみに、最初に査定された売却価格は6年半前のマンション購入価格と同一なので、もしこの価格で契約できたならば、マンションを資産として持ったことが正解になるので、売買契約価格が気になるところです。